【未経験でもOK】現役SEがおすすめのコスパ最強のプログラミングスクール 5 選

プログラミングスクール

いきなりですが、こんな悩みありませんか?

手に職をつけたい
今の仕事では給料が低いからもっと給料を上げたい
仕事が単純でつまらない
やりがいのある仕事をしたい
有休がちゃんと使える職業に就きたい
土日休みの職業に就きたい
週末は家族や恋人との時間や好きなことをする時間を作りたい
その悩み、この記事を見てくだされば全て解決します!

未経験からプログラマーやシステムエンジニアになるにあたって

この記事を読んでくださっているということは、おそらくプログラマーやシステムエンジニアという職業に少なからず興味を持っているからだと思います。

ですが、興味はあるけど

  • 高卒だし。。。
  • 専門学校なんて行ってないし。。。
  • 難しそうな英語や記号がずらずら並んでて自分にできるのかな。。。

なんて思っていませんか?

その悩み、元IT業界完全未経験者だった私がお答えします。

高卒で専門学校に行ってなくてもシステムエンジニアになれるの?

結論から言うと なれます

なぜそう言い切れるかと言うと、私がなったからです。

私は、偏差値36の県内で偏差値が一番低い高校に通っていました。

勉強が大嫌いで、中学生以降は自宅で勉強したことは記憶では1回もありません。

そんな私が高校卒業後に就職した会社は、もちろん肉体労働系。

肉体労働の仕事を3年やっていたある時に、ぎっくり腰をやってしまい、そこからぎっくり腰の癖がついてしまいました。

なので、肉体労働の仕事ができなくなって仕事を探していたところ、IT業界に興味を持ちました。

ですが、当時の私は無知で 専門学校行かないとなれない仕事 という認識でいました。

ところが求人を調べたところ、未経験者でも募集している会社がいくつもあり、試して応募して面接したら採用いただけました。

なので、結論としてはやる気さえあれば専門学校に行ってない高卒の人でもシステムエンジニア・プログラマーになる事はできます

IT企業に就職するにあたって勉強は必要?

こちらも結論から言うと、勉強をしなくても就職することはできます

こちらも根拠としては、私が勉強をしないで就職できたからです。

ですが、私がシステムエンジニアになってから思ったことは 勉強してから就職するべきだった とすごく後悔しました。

なぜなら、実際の開発現場に1人で放り込まれて、右も左もわからない状態で「プログラムを書け」と言われ、1ヶ月ほど毎日終電で帰る生活を送ったからです。

1ヶ月で済んだのは、他の会社のベテランの人に教えてもらいつつ、通勤時間や土日の時間を全て勉強に充てたからです。

最初は独学で参考書を何冊もひたすら読んでは手を動かして実際にプログラムを書いたりしていましたが、実際の開発現場ではほとんど役に立ちませんでした。

正直、参考書のレベルと開発現場でのレベルは全然違いました。

そんな経験を実際に送ってきた私だからこそ言えることがあります。

IT企業にとりあえず就職してみよう独学で参考書で勉強してから就職しようと思っているあなたに、心の底からアドバイスをしたいと思います。

プログラミングスクールに通ってから就職しましょう。

プログラミングスクール通う必要

上記で私が何故プログラミングスクールに通うことをおすすめするかお話しします。

何故おすすめするか、それは私が現在副業でプログラミングスクールのメンター(講師)をやっているからです。

ではおすすめする理由をご説明いたします。

  • カリキュラムの不明点はすぐに質問できる
  • 本格的なアプリケーションが作成できるようになる
  • 個人個人の理解度に合わせて進めてくれる

私の個人的な意見ですが、プログラミングスクールに通うメリットは上記かなと思います。

この中で特にいいなと思うものが、カリキュラムの不明点をすぐに質問できる と言うことと、本格的なアプロケーションが作成できるようになる と言うことです。

実際に私がプログラミングスクールで担当している生徒さんからこのような声がありました。

参考書の内容が何を言っているのか全くわからない。

そう、プログラミング初学者にとって参考書も非常にハードルが高いのです。

なので、モチベーションが下がって結果的に諦めてしまう人が数多くいるのです。

参考書の内容が理解できない場合、知ってる人に質問して教えてくれるのがプログラミングスクールです。

わからないことがわかるようになると楽しくなっていき、更に色々なことができるようになると、プログラミングがもっともっと楽しくなります。

そのような環境を作れるのがプログラミングスクールです。

それでは、上記のことを踏まえてプログラマー・システムエンジニアに当になりたい人だけのために、私がおすすめするプログラミングスクールをご紹介いたします。

IT未経験からプログラミングを学ぶための無料プログラミングスクール 3 選

早速ですが、現役システムエンジニアでプログラミング講師もやっている私が本音を暴露します。

 

何十万という大金を払って就職も確約されていないプログラミングスクールに通うなんてバカバカしくありませんか?

 

元IT未経験で肉体労働者からシステムエンジニアになった私からすると、非常にお金がもったいないです。

また、私は現役のプログラミング講師なのでスクールの全ての教材を見ることができますが、正直なところ教材の内容は参考書以下です。

この記事を見てくれている方だけに、私が思うコスパ最強のプログラミング学習から就職までの道のりをご紹介したいと思います!

 

コスパ最強のエンジニア就職方法、それは、、、

 

無料のプログラミングスクールに通いつつ参考書で勉強する

 

TVなどでCMがやっていないので知らない人も多いですが、無料のプログラミングスクールが存在します。

今回は無料のプログラミングスクールのみをご紹介します。

※無料になる条件があるスクールもあるので、注意してください

無料のプログラミングスクールをご紹介した後は、費用が安い(10万円以下)のプログラミングスクールもご紹介します。

なぜご紹介するかというと、学べるプログラミング言語がかなり最新だからです。

無料のプログラミングスクールでは学べない言語なので、是非口コミや私の意見も併せてご検討ください。

ProgrammerCollege

ProgrammerCollegeはこのような特徴があります。

・受講料無料
・途中退会及び紹介企業へ就職しなくても違約金なし
・専任のアドバイザーがマンツーマンでついてくれる
・就職活動サポートあり
・講師へ質問し放題
・受講はオンラインではなく対面
・費用が完全に0円なので返金なし
・オブジェクト指向であるJavaに加えて流行りのPythonも学べる
・2~3ヶ月の研修をやってくれ、さらに就職活動までサポートしてくれる
・需要の高いPHPが学習できる

受講できるプログラミング言語は以下となります。

■プログラミング言語

  • HTML
  • CSS
  • Java
  • JavaScript
  • PHP
  • Ruby

■フレームワーク

  • Bootstrap
  • Spring boot
  • jQuery

■その他

  • MySQL
  • Git Hub

 

↓↓↓詳細はこちら↓↓↓



GEEK JOB

GEEK JOBはこのような特徴があります。

・受講料無料
※紹介された企業へ就職すると受講料無料ですが、途中で退会もしくは紹介された企業へ就職しない場合は違約金が発生します
・Javaを学ぶとオブジェクト指向が身につくので他の言語にも応用することができます
・サポートはあるが、マンツーマンではない
・講師へ質問し放題
・転職サポートあり
・履歴書の添削や面接の練習などをしてくれる
・返金制度なし
・就職支援が強いプログラミングスクール

受講できるプログラミング言語は以下となります。
Java・PHP・Rubyのいずれか1言語

 

ここで受講すべきプログラミング言語はPHP一択です。

個人的にはJavaを推したい気持ちがあるのですが、実際の開発現場ではPHPの方が使用されている率が高いです。

↓↓↓詳細はこちら↓↓↓


IT未経験からプログラミングを学ぶための費用が 45,000円 以下のプログラミングスクール 3 選

CODEGYM Monthly

CODEGYM Monthlyにはこのような特徴があります。

入会金無料
使った分だけ支払う月謝制
現役エンジニアが専属コーチになり、目標達成に必要なプロセスをコーディネートしてくれる
チャットサポートによる質問回数無制限
学習可能なプログラミング言語が50種類以上
挫折による解約率0%
正直、無料のプログラミングスクールより圧倒的に良い待遇です。
個人的に魅力的だと思ったのが、以下の特徴です。
  • 入会金無料
  • 使った分だけ支払う支払う月謝制
  • 学習可能なプログラミング言語が50種類以上

最安値だと、月に24970円(税込)しかかかりません。

現役エンジニアの元で沢山のプログラミング言語を学びたい!という方には向いています。

最新で流行りのプログラミング言語ですと、以下を学ぶことができます。

  • TypeScript
  • Python(Django)
  • Next.js
  • Nuxt.js
  • ReactNative
  • React
  • Vue.js
  • Node.js

↓↓↓詳細はこちら↓↓↓

Tech Partners College(テックパートナーズカレッジ)

Tech Partners Collegeにはこのような特徴があります。

PHPに特化している
プロの実務スキルを身につく
リモートワークを行っている企業の転職、就職支援が充実
オンラインマンツーマンレッスン
サポーター割が全員使える
女性は更に割引される
PHP + Laravelに特化したプログラミングスクールです。
PHP + Laravelは、実際のWebアプリケーション開発でもかなり使用されるプログラミング言語なので、市場価値が高いエンジニアになることができます。
更に、就職後には必須のGitの使い方も学ぶことができます。
オリジナルWebアプリケーション制作もあるので、プログラミングの楽しさを更に実感できます。
初期費用:無料
■月額費用
学生:50000円(税込)
社会人:60000円(税込)
更に割引を使うことができます。
◆サポーター割
月々15000円引き
サポーター割引きを利用するには、以下の条件を満たす必要があります。
ツイッターアカウントにて1日1回ハッシュタグをつけて進捗ツイート(内容はなんでも可。新規開設のアカウントでも可) 「個人ブログ(専用ブログを持っていなければ、noteでも可)」を開設し、毎月15日と月末に学んだことなど(他スクールや教材を使われた方はそれとの比較などでも可)をまとめたブログを書き、そのブログ記事を「#テックパートナーカレッジ」をつけて期日までにツイートすること
◆女性割
月々10000円引き
プログラミングスクールより、女性の割合が少ないため、このような割引があるそうです。
まだ数の少ない女性エンジニアが、より活躍できるよう応援します。
なので、男性の場合、月々の支払いは 45,000円 になります!
女性の場合は、35,000円 になります!
↓↓↓詳細はこちら↓↓↓

Freeks(フリークス)

フリークスにはこのような特徴があります。

月額10,780円で通い放題
勉強会、模擬プロジェクトの参加が追加料金なしで受けることが可能
就職/転職やキャリアについての相談、サポートが無料で受けれる
現役エンジニアが講師を担当
エンジニアによる体験セミナー開催
流行りのPythonが学べる
まずは安心の月額制が魅力的です。
好きなだけ勉強しても追加料金が発生しないのが良いです。
また、現役エンジニアが講師を担当しているので、分からないことがあって質問した時に、具体的に丁寧に回答をくれると思います。
現場での使われ方など、実践的なアドバイスをもらえます。
更に、転職サポートまでついているので、興味本位でやってみたプログラミングが楽しくて、仕事にしたいと思ったら、IT企業に就職できる環境が整っています。
↓↓↓詳細はこちら↓↓↓

現役SEだからわかる!プログラミングを身につける8つのメリットとは?

システムエンジニアの年収相場とは?

20代前半339.7万円
20代後半441.1万円
30代後半539.7万円

ここで注意なのが、会社の大きさによって年収が大きく変わると言うことです。

参考例を見てみましょう

引用元:システムエンジニア(SE)の年収データ!1,000万円を目指す方法とは【2019年版】

企業規模別で見ると、10~99人規模の企業におけるSEの平均年収は484.8万円、100~999人規模では528.4万円、1,000人以上の規模では607.6円となっています。

まとめ

少しでも興味をもったスクールがあれば、とりあえず無料の説明会だけにでも参加してみてはいかがでしょうか?

僕みたいにプログラミングを学ぶのに遠回りする人を1人でも減らせればいいなと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました