プログラミングについて

プログラミング

みなさんどうも、まこってぃです!

 

今回からプログラミングについて現役システムエンジニアの僕から情報発信していければなと思います

 

先に自己紹介させてください

2021年2月14日に入籍したホヤホヤの新婚です

(このブログを書いている時は、ですが笑)

 

嫁は調理師をやっており、僕はシステムエンジニアをやっています

年齢は26歳で、エンジニア歴6年目になります

 

僕は高校卒業後、警備員→フォークリフト→足場鳶という職歴です

学生の頃は接客業をやっていました

f:id:makoxti:20210220212259j:plain

自己紹介はここまでにして、

ではまず最初の情報として小学生からプログラミング教育の必修化について話していきたいと思います

f:id:makoxti:20210220202634j:plain

システムエンジニアをやっている僕からすると小学生のうちからプログラミングを学べるなんて正直めちゃくちゃうらやましいです

 

そんな必修化が検討されたのは、学習指導要領改訂に向けた中央教育審議会の議論でした

 

ITの技術が上がっていき日常生活が段々とデジタル化していっています

そんな日本で社会人になったら求められるもの、それはパソコンを操作するスキルです

f:id:makoxti:20210220212439j:plain

前にちらっとニュースで見てびっくりしたのですがパソコンを使えない若者はかなり多いそうです

授業などで使うエクセルやワードの操作、インターネットで調べ物はできてもそれ以外は全然わからないそうです

 

ですが、

将来肉体労働の仕事でない限りパソコンは必ずと言っていいほどどの職業でも使います

 

経歴で紹介した通り、僕は前に職人をやっていた時でも親方はパソコンを使って仕事をしていました

なので、肉体労働でも下っ端でない限りパソコンを使う可能性というのは大いにあるということです

 

ではなぜ小学生からプログラミング授業が必須化なのかについて話しますと、結論から言います

  • パソコンを使いこなす技術をつけるため
  • 論理的に物事を考えれるようにするため

f:id:makoxti:20210220212612j:plain

上記の2点が理由で必須化がされます

IT業界が人手不足だからという理由で授業をするわけではありません

 

副業でパソコン教室で働いていますが、内容はやはり論理的思考を身に着けるための授業内容だなと個人的に感じました

 

先生たちもプログラミングができるわけではないので、授業でプログラミングをやるにしてもそんな難しい内容ではないと思います

 

じゃあそんなに気にしなくていいじゃん!

と思っている親御さん!

プログラミングスキルは必要ですよ!

 

色々な職種を経験してきた僕だからこそ伝えられるかなと思います

この業界で働いていて一番よかったな思うことそれは「職を失わない」ということです

 

詳しい話は省略しますが、

システムエンジニア歴3年にもなってくると色々な企業からうちの会社に入らないかとスカウトされます!

 

そう、転職活動がめちゃくちゃ楽なのです!!!

それに、パソコンとインターネットが使える環境があればどこでも仕事ができるので、働けなくなるということがありません!!!

 

そんなプログラミングについて簡単な内容ではありますが次のブログから紹介していきたいと思います

 

ここまで読んでいただき

ありがとうございました!!!

次のブログでお会いしましょう~!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました